2018/01/22

子供3人(第1子と双子)の教育資金はいくら?貯め方は??

双子を授かったと知った日、一番頭をよぎったのは、3人の子供を育てるのに一体いくらのお金が必要なのか?ということでした。

妊娠の喜びより不安の方が圧倒的に大きい日々。

しかし、怯えていても仕方ない!!と思い、3人の子供に必要な教育費について考え始めました。


 

3人の子供に必要な教育費は?

子供達をどのように進学させるか?

それについては、もはや我が家には選択肢はありません

中学までは地元の公立。そして、その後も国公立の高校と大学に進学して頂きます!!勉強したければ、これ以外の選択肢はありません

ただ、私も幼稚園から大学まで国公立の学校に通っていたのでわかるのですが、地元の公立の小中校に通っていると塾代はかかります(中学の時は、卒業時に最後まで教科書終わりませんでしたから・・・)。

そのため、

 必要な教育費=中学時の塾代+高校時の塾代+公立高校の学費+国公立大学の学費

としました。

ざっくりざっくり計算した結果、3人で1850万

これ以外にも部活だ!合宿だ!交通費だ!制服だ!と沢山お金はいるでしょうが、とりあえずの目標額をここに設定しました


 

3人の子供の学費をいつまでにどのようにして貯める?

ⅰ)貯蓄期間は?

我が家の場合は、実際に莫大な教育費がかかってくるのは、第1子の中学時の塾代からだと考えています。

そして、ここからは、怒涛の教育費ラッシュになると思われます・・・・。

そこで、第1子が中学生になるまでの10年間で教育費を貯めることを目標としました。

ⅱ)具体的な貯蓄方法は?

教育資金の目標金額は、上記の通り、1850万です。

この金額を今から貯蓄するとなると、今まで貯金をひいて、今後頂ける児童手当は全部貯金に回すとしても、年間100~120万の貯蓄をしなければなりません。

厳しい。厳しすぎます・・・。

でも、頑張るだけ頑張るしかないわけですよね。子供3人生んだわけですから。


 

3人の学費の目標額年間100万円の具体的な貯蓄方法は?

その1.私の収入から1か月4万円貯金する。

その2.双子の誕生祝やその他の子供のお祝い金を全額貯金する。

その3.夏のボーナスから約26万円、冬のボーナスから約26万円貯金する。

原則:児童手当は、全額貯金する。

このような決まりを作りました。


 

その1に書いた「1か月4万円の貯蓄」は、私の収入あってこそです。主人だけの収入では無理な目標です。

それ以外にも、実は、ミルク代、オムツ代、光熱費赤字代、子供の被服代は私の収入から捻出しています。

つまり、私は、どんな働き方をしようとも、これらの費用を捻出できるだけの収入は確保していかなければなりません

仕事を辞めたいと思う時もあるかもしれませんが、これを肝に銘じてがんばります!!

そして、本当にこの目標額を達成できるのか!?1年間頑張ってみたいと思います☆

また、年末にでも振り返って、無理そうな場合には、軌道修正や他の方法も考えたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村