2018/01/22

自転車保険検討中。Yahoo!プレミアム会員なら双子ありの5人家族全員の賠償を補償してくれる月額140円の「ちょこっと保険」が良い!

只今、我が家は自転車保険検討中

我が家の第1子はすでに自転車で公道を走っています。

近年、自転車事故が増加していて、その加害者には未成年も多いです。

今はまだ第1子も1人で公道を走ることはありませんが、近い将来1人で自転車を運転するようになると自転車事故が心配です。

加害者になってしまった場合、勿論、損害賠償が発生します。

近年、自転車事故で加害者の小学生に命じられた損害賠償(正確には保護者に命じられますが)が約9500万円だった事例もあります。

子供の頃の自分を思い出してもそうなのですが、友達と競争をしたりして、子供って自転車飛ばすんですよね・・・。

「うちの子に限って!」とは、口が裂けても言えません・・・・・。

また、私の友達(大人です)も、最近、自転車同士で接触程度の事故を起こしたのですが、これを交番の目の前で起こしたため、お巡りさんが出てきてしまい、損害賠償の発生する事故として処理されました。

賠償額は大した額ではありませんでしたが、友達はあわてて自転車保険に加入していました・・・。

そんなこともあり、いずれ双子も乗るでしょうし、我が家も只今自転車保険検討中です。

自動車保険に付帯されている場合

ご加入の自動車保険をチェック

ご自身やご主人が自動車保険に加入されている場合には、この自動車保険が自転車事故をカバーしてくれる場合もあります。

そのため、自転車保険を検討されている方で、自動車保険に加入されている方は、加入している保険会社に自転車事故の賠償(自分や家族が自転車事故の加害者になってしまった場合に相手に賠償金を払うプラン)をカバーしているか否かを確認してみてください。

示談交渉サービスもチェック

そして、その時に、自動車保険ならだいたい付帯している(ついている)と思いますが、「示談交渉サービス」が付帯しているかどうかも確認してみてください。

事故の時は、その事故の賠償の話し合いや解決をするのが素人では大変です。そのため、その大変な示談交渉をしてくれる「示談交渉サービス」が付帯していることはとても重要なことです。

クレジットカードのサービスは要注意

余談ですが、お手持ちのクレジットカードに自転車事故の賠償をカバーするサービスが付帯している場合もありますが、示談交渉サービスが付帯しているかどうかもきちんとチェックして下さい。

示談交渉サービスが無いと示談交渉が必要なときに別に示談交渉を手配する必要が生じ、たくさんのお金が必要になってしまいます。

ぜひ、この点は、チェックしてみてください。

我が家の自転車保険の選択肢

①自転車事故の賠償をカバーするプランを自動車保険に付帯する

我が家は、自動車保険への加入していますが、加入しているプランは、自分が自転車事故を起こしたときの賠償をカバーしていないプランでした。

そのため、我が家の自転車保険の選択肢①としては、現在加入している自動車保険に、自分が自転車事故を起こしたときの賠償をカバーするプランを付帯するという選択肢が挙げられます。

そこで、保険会社に自転車事故の賠償プランについて尋ねたところ、

  • 相手方への損害賠償額無制限
  • 示談交渉サービス付帯
  • 同居又は別居の未婚の家族までカバー

という条件を、月額約150円のアップで保障されるとのことでした。

②Yahoo!プレミアム会員なら月額140円の「ちょこっと保険」に加入する

この「ちょこっと保険」は、「Yahoo!プレミアム会員」であることが前提条件です。

私もそうですが、ヤフオク!で出品されている方は、みなさん会員になってますよ~

この「Yahoo!プレミアム会員」の「ちょこっと保険」に加入すると、

  • 相手方への損害賠償金1億円まで補償
  • 示談交渉サービス付帯
  • 同居又は別居の未婚の家族までカバー

という条件が補償されます。

詳しくはこちらでご覧になれます→(ヤフーの公式ページに飛びます)

③両者を比較してみて

自動車保険に付帯する選択肢①の方が、相手方への賠償額が無制限で大きいですが、これまでの自転車事故の最高額は、確か9500万円だったことを考えると、「Yahoo!プレミアム会員」専用の「ちょこっと保険」でも充分な賠償額がカバーされていると思われます。

我が家のように、自動車保険に加入している場合には、自動車保険に付帯させても、「Yahoo!プレミアム会員」専用の「ちょこっと保険」に加入してもどちらでも良いのかなぁと思います。

ただ、「ちょこっと保険」に加入した場合には、保険料の払い込みは、「Yahoo!ウォレット」での集金になり、「Yahoo!ウォレット」の支払いは「Yahoo! JAPANのクレジットカード」決済にしているので、結果的には、「ちょこっと保険」の支払いで、「Yahoo! JAPANのクレジットカード」のポイントが貯まります!

そう考えると、「Yahoo!プレミアム会員」専用の「ちょこっと保険」に加入するのが良いとの結論が出ました。

自転車事故の加害者になるなんてあってはならないことですが、お守り代わりに加入します!


★私も既に300点以上出品していますが、不用品を一番高値で売れるのはやはり「ヤフオク」です。

最初は作業を面倒に感じるかもしれませんが、今はスマホで写真も十分綺麗に撮れますし(昔はデジカメで撮影して、それをPCに取り込んで・・・という作業が面倒でした)、簡単に出品できます。

特に、出産時のパジャマは他では買いとってもらうえませんが、「ヤフオク!」なら売れます!私も管理入院中のマタニティパジャマやマタニティウェアを全部売りました^^

この機会に【Yahoo! プレミアム】会員になって、「ヤフオク!」にチャレンジしてみてください。

そして、【Yahoo! プレミアム】会員になると、会員専用の「ちょこっと保険」の「ご家族まるごと損害賠償プラン」に加入できます。


★さらに、私は、双子がいて平日の買い物がままならないので、LOHACOをよく利用しています。

パンパースもドラッグストアより安価です!

「トイレットペーパーがあと1ロールだった!」とか「オムツがあと数枚!!」なんて時には、本当に助けられています。

さらに、このLOHACOの代金の支払いを、「YAHOO JAPANカード」にするとTポイントがたくさん貯まります。


今、「YAHOO JAPANカード」は永年年会費無料ですし、今、申し込んでカードを作ると、カードを作っただけで3000円分のポイント、1回お買い物に利用すると2000円分のポイント、2か月連続お買い物に利用すると5000円分のポイントがもらえてとてもお得です!