2018/01/22

憧れの「アニヤハインドマーチ(Anya Hindmarch)」のカーカーとお財布を「OUTNET」で個人輸入しました。海外通販での気になる税金、関税、送料は!?そして、クレジットカードの「Authorisation Code」とは?

①海外の通販サイト「THE OUTNET」でお買い物

米国の「THE OUTNET」というサイトで、ずっと憧れていた「アニヤハインドマーチ(Anya Hindmarch)」のバッグ「カーカー」とお財布を購入しました。

少し話は横路にそれますが、私は、スタイリストの「菊池京子」さんのファンで、いつもブログや書籍を参考にしています。そして、その菊池京子さんが、アニヤハインドマーチのカーカーを愛用されているんです。「いつか私も欲しい!!」と思いつつも、日本の百貨店で販売されている価格は、17~18万。そうそう購入できるものではありません。それでも、憧れは消えず、「ヤフオク」や通販サイトで安価に購入できるものを探していました。

そして、米国の通販サイト「THE OUTNET」で見つけたのです。

私が「アニヤハインドマーチ」のバッグと財布を購入した時は、バッグも財布も定価の70%オフで販売され、そこからさらに30%オフになるというキャンペーンが行われていたのです。

②海外通販サイト「THE OUTNET」でのお買い物の仕方

①基本的に日本の通販サイトと同じ

海外通販といえども、日本の通販サイトでのお買い物と変わりません。
購入する商品をカートに入れ、購入手続きをするだけです。
決済は、クレジットカード(楽天カード)で行いました。

②海外通販でで要注意の「税金」「関税」「送料」

ⅰ)「THE OUTNET」での「税金」

この「THE OUTNET」の商品の表示価格は、「税抜価格」です。そのため、商品代金に対して「約9%」の「税金」がかかりました。

ⅱ)「THE OUTNET」での「関税」

海外通販は、個人輸入ということになりますので、商品代金に対して「約12%」の「関税」がかかりました。

ⅲ)「THE OUENET」での「送料」

米国からの「送料」は、43.15ドルかかりました。

ⅳ)「THE OUTNET」での買い物は「税金」「関税」「送料」も含めて要検討

海外通販は、日本でのネットショッピングと異なり、上で書い「税金」「関税」「送料」がどうしてもかかてきます。そのため、サイトに表示されている商品の価格だけでなく、「税金」「関税」「送料」を含めた額で購入を検討しましょう。

どれくらいの「税金」等がかかるかよくわからない場合は、一度商品をカートに入れて決済直前の画面、つまり、クレジットカードの情報を入力する前の画面まで進み、その画面に出てくる「総額」で考えましょう。

③「楽天カード」でのクレジット決済でトラブル発生!?

1.「THE OUTNET」から一通のメール

意を決して憧れの「カーカー」を購入して、届くのを楽しみにしていると、「THE OUTNET」から一通のメールが届きました。

1.「THE OUTNET」から一通のメール

意を決して憧れの「カーカー」を購入して、届くのを楽しみにしていると、「THE OUTNET」から一通のメールが届きました。

Thank you for shopping at theOutnet.com.

Whilst preparing your order, we were unable to confirm your card details with our credit card agency.

Could you please contact your card issuer and ask them to provide you with the authorization code, a unique 4-6 digit code connected to this transaction. This process protects you as the cardholder and secures all payments made on our site.

Once you have obtained this code, please contact us and we will dispatch your order as soon as
possible.

We look forward to hearing from you.

Best regards,

太字の部分が要件なのですが、「クレジットカード会社に連絡して、この取引に関する4~6桁の「authorization code」を教えてもらって、それを連絡して下さい。」という内容が書かれていました。

2.「authorization code」とは?

「authorization code」は、クレジットカードで決済した場合に、クレジットカード会社がその取引ごとに作成する6桁の数字(4桁の場合もあるようです)です。

日本で買い物をした場合にも、「クレジットカード伝票」の「承認番号」として書かれています。

IMG_20160105_061437

この「クレジットカード伝票」だと、「0767874」ですね。

3.何故「authorization code」を聞いてきたのか?

この「authorization code」をクレジットカード会社に確認する際には、確認している本人とクレジットカードを利用した人とが一致しているかを確認します。

そのため、「THE OUTNET]は、買い物をした本人に「authorization code」を確認させることで、クレジットカードの不正利用による買い物詐欺を防止したかったのです。

4.「楽天カード」会社に「authorization code」を聞いた結果

「楽天カード」のデスクに電話して、「authorization code」を聞いたら、なんと「教えられません」と言われました!

5.「authorization code」を教えてもらえなかった結果

そのため、「THE OUTNET」には、「Compony policyで教えられないと言われた。」と返信メールをしました。

このお買い物はキャンセルになるのかなぁと思っていたら、なんと「商品を発送しました。」とのメールが来ました。

④海外通販サイト「THE OUTNET」で購入した品物は大丈夫!?

「発送完了」メールから5日ほどで商品は到着しました。ただ、住所の番地以降もきちんと入力したはずなのですが、配送伝票に書かれていなかったようで、運送会社の方から電話がありました。電話で番地以降の住所をお伝えしたら、問題無く配送されました。

IMG_20140908_102407

 

バッグは、この状態で「アニヤ」の保存袋にきちんと入っていました。「お手入れ方法のカード」や「ギャランティーカード」も入っていました。

 

海外通販は、同じお品物を日本で購入するよりも安く買える場合も多いですが、「税金」「関税」「送料」がネックになってきますね。また、あまり知られていない「authorization code」を尋ねらることも頭に入れておいた方が良いかもしれません。

ただ、今回のお買い物は、とても満足のいくものでした。このバッグは、これから先、ずっと大切に使うつもりです。

★私のメインカード「楽天カード」です。



↓各カテゴリの上位ランキングが見られます。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ