2018/01/22

ママ服をおしゃれに着こなすルール★ピアスやイヤリングでオシャレ度を高める

1.ピアスやイヤリングの効果

赤ちゃんが小さいうちは、「ピアス」や「イヤリング」は危ないですよね。赤ちゃんが動かないうちは良いのですが、手を自由に動かせるようになってくると、手を伸ばして引っ張ろうとしてきたりしますよね。「これは、危ないなぁ。」と思ってだんだん「ピアス」や「イヤリング」をしなくなりますよね。

でも、「ピアス」や「イヤリング」をつけると、とてもコーディネートが引き締まります。さらに、綺麗なビジューやコットンパールの「ピアス」や「イヤリング」を付けると顔色が良く見えます。

試しに、「今日は疲れてるなぁ。」というときに、綺麗なビジュー又はコットンパールのついている「ピアス」や「イヤリング」を付けてみてください。グッと顔色が良くなります!!ファンデーションで誤魔化すよりもずっと効果があります。

2.ピアスやイヤリングを選ぶポイント

①色味は「クリスタル」や「白」でまとまっているものを

「ピアス」や「イヤリング」は、例えば、「ターコイズの石が入っているものが欲しい」等、明確なイメージがなければ、あまり色が入っていない方が使いやすいです。

具体的には、クリスタル(透明)なビジューや白いパールでまとまっているものが、合わせる洋服を選ばないので、何にでも合わせやすくておすすめです。

②カジュアルな服装の方ほどエレガントなものを

普段の服装がデニムやベスト等、カジュアルな服装をされる方ほど、エレガントな雰囲気の「イヤリング」や「ピアス」を選ぶことをおすすめします。

カジュアルな服装にエレガントな「イヤリング」や「ピアス」を合わせると、全体のコーディネートがとてもお洒落に見えます。

③ネットショッピングではモデルさんの着画があるものを

一度も手に取ったことがない「ピアス」や「イヤリング」をネット通販で購入するときは、モデルさんが着用している画像があるものにしましょう。モデルさんが着用している画像があると「大きさ」や「雰囲気」がよくわかります。


こんな風にモデルさんが付けている画像があれば、かなり自分が付けたときのイメージができますよね。

「ピアス」や「イヤリング」の画像のみのものは、要注意です。きちんと「大きさ」等をチェックしないと、いざ届いてみたら、「とてつもなく大きかった!!」ということが起こります・・・・(それは、私です・・・・)。

3.タイミングをみて「ピアス」や「イヤリング」を復活

ただ、上にも書きましたが、「ピアス」や「イヤリング」は子供が小さいうちは、危ない場合が多いです。そのため、そういった時期には、ママ1人でお出かけするときやずっとベビーカーを押してお出かけするときだけ、「ピアス」や「イヤリング」をつけましょう。

必死に育児をしていると、ふとママ1人でお出かけするときに、「なんか、必死で育児しているうちに、お洒落じゃなくなっちゃったなぁ。」と思ってしまうときがあります。しかし、こんなときに頼れる「ピアス」や「イヤリング」があれば、かなり気分を持ち直せるので、ぜひ味方になってくれる「ピアス」や「イヤリング」を持っておいてください。

そして、赤ちゃんが2~3歳くらいになれば、もう毎日「ピアス」や「イヤリング」を付けられます。そのときには、いろいろな「ピアス」や「イヤリング」のコーディネートを楽しんで下さい。

4.「ハレの日」には必ずつけましょう。

入園式、卒園式、入学式等の「ハレの日」には、エレガントな「ピアス」や「イヤリング」をつけましょう。その方が、きちっとした装いがより明確になります。

ただ、このような場合には、ジャラジャラした「ピアス」や「イヤリング」はNGです。コンパクトにまとまったエレガントなものをつけましょう。

4.具体的に「良い」と思う「イヤリング」や「ピアス」

①普段使い用







3点ともセールになってます。「セール」では、アクセサリーを購入するのがおすすめです。

②ハレの日用





「ハレの日」用は、「ハレの日」だけでなく、普段にもどんどん活用しましょう。持っているものは、どんどん活用する方が良いですよ。


★上で挙げた「ピアス」や「イヤリング」は、この「d fashion」で取り扱ってるものです。

「d fashion」は、商品代金の支払いにdポイントが使えます。

私は、ドコモユーザーなので、先日貯まっていたdポイントで子供の服を購入しました!

今年は「d fashion」のセールで「dポイント」を使って子供服を購入しました

「エントリー」して「3000円以上」のお買い物をすると、1月11日(月)までポイント10倍キャンペーンをやってます。必ず、「エントリー」してから、お買い物して下さいね。

↓各カテゴリの上位ランキングが見られます。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ