2017/10/22

卒園式卒業式に素敵なママコーデと服装の選び方。妊婦ママや授乳ママも!

卒園式・卒業式のママの服装

youchien_sotsuenshiki

sotsugyo_title

お子さんが、卒園・卒業という節目を迎えるにあたっての卒園式・卒業式。

とてもおめでたいですよね。

と、同時に、卒園式・卒業式に、ママはどんな服装でいけば良いのかなぁ?と迷いますよね。

卒園式や卒業式は、セレモニー。

必要以上にかしこまる必要は無いですが、保護者として出席するママの服装には、基本的なマナーがあります。

そこで、今回は、卒園式・卒業式の時に「失敗した・・・。」とならないために、卒園式・卒業式のときのママの服装の選び方を、ママコーデのサンプル画像を使ってご紹介します。

サンプル画像をタップすると、ショップに直接移動できます。

卒園式/卒業式のママの服装は「色」がポイント




卒園式・卒業式は、「お別れ」と「感謝」の儀式です。

卒園式・卒業式に出席する保護者は、このお別れと感謝を表す「シックな濃い色の服」を着用することがマナーとされています。

卒園式・卒業式にマッチするシックな濃い色ベスト3は、

  1. ネイビー
  2. グレー
  3. ブラック

①卒園式・卒業式のネイビー

ネイビー(紺色)は、お受験カラーとしても有名ですが、フォーマルカラーの定番です。

上の3色の中で、ブラック(黒)はキツイ印象になったり、グレー(灰色)は色味によってはカジュアルな印象を与えるのに対して、ネイビーはキツイ印象を与えずに、フォーマルな印象を与える色なので選ばれやすいのです。

②卒園式・卒業式のグレー

「グレー灰色)」は、薄い色目のものから濃い色目のものまであり、ひとくちに「グレー」といってもま色のバリエーションが非常に豊富です。そのため、自分の顔色や肌色に合わせて、自分に似合う色を見つけやすいカラーです。

また、ジャケットをグレーにすると、中に合わせるインナーの色は、黒でも白でもOKです。

インナーを黒にすればシックな印象になりますし、白にすると華やかな印象になります。

グレーのフォーマルウェアは、コーディネート次第で様々なシーンに活用することができる色です。

ただし、色味とデザインによっては、カジュアルな印象が強くなってしまう場合があるので、その点に注意が必要です。

卒園式・卒業式のブラック

ブラック(黒色)は、「ブラックフォーマル」という言葉があるくらいですので、「フォーマル」、つまり、「あらたまった場面」の定番中の定番カラーです。

キツイ印象を与えることのあるカラーなので、インナーの色やコサージュ、アクセサリー等で華やかさをプラスすることを心がけましょう。

卒園式・卒業式のママコーデ


実は、卒園式/卒業式のママの服装のマナーは、「色」に重きが置かれ、服装のパターンには特にルールがありません。

そのため、通常ですと、

卒園式・卒業式のママの服装のパターンは、

  • セットアップスタイル
  • ジャケットとボトムが別々のスタイル

のいずれかのスタイルになります。

卒園式・卒業式のセットアップスタイル

「セットアップスタイル」とは、お揃いの生地のジャケットとスカート又はパンツを合わせるスタイルです。

パターンとしては、

  1. スカートのセットアップ
  2. ワンピースのセットアップ
  3. パンツのセットアップ

があります。

①セットアップスタイルの良い点

セットアップスタイルは、ジャケットとボトムスが同じ生地でつくられ、コーディネートの完成度は非常に高いです。

服選びに時間をかけたくない方やお洒落に興味の無い方には、このスタイルがおすすめです。

②セットアップスタイルの注意点

セットアップスタイルは、ジャケットとボトムの両方を合わせて買うのでお金がかかります。

また、万が一、他のママとカブッた場合には、ジャケットかボトムスのいずれかがカブる場合よりも、非常にカブっている印象が強くなります。

セットアップスタイルのママコーデサンプル

ただ、一口にセットアップスタイルといっても、かなりたくさんのパターンがあります。

これからサンプルコーデを載せていきますので、ご自身の好みのものをチェックしてみてください。

①スカートのセットアップスタイル

ジャケットの形には、テーラードジャケットとノーカラージャケット(ラウンドネック・Vネック)があります。

スカートの形は、フレアスカート、タイトスカート、プリーツスカートなどがあります。

どの形を組み合わせるかによって印象が変わってきます。

スカートの形はいずれを選んでも良いのですが、気を付けなければいけないのが、丈です。

スカートの丈は、膝の中央くらいから膝下くらいの丈を選びましょう。

(ⅰ)テーラードジャケット×タイトスカート




こちらは、襟付きのジャケット(テーラードジャケット)にタイトスカートを合わせたセットアップスタイルです。

テーラードジャケット×タイトスカートは、シャープでスッキリした印象になります。

(ⅱ)テーラードジャケット×フレアスカート


こちらは、テーラードジャケットとフレアスカート(裾に向かって広がったラインのスカート)のセットアップスタイルです。

フレアスカートはタイトスカートと比べて優しい印象になります。

また、機能的には、歩きやすいので、普段タイトスカートをはき慣れていない方や小さいお子さんを抱っこしたり追いかけたりしないといけないママには、フレアスカートがおすすめです。

(ⅲ)ノーカラージャケット×タイトスカート①



こちらは、ノーカラージャケット(襟のないジャケット)とタイトスカートを合わせたスタイルです。

ノーカラージャケットで、かつ、ラウンドネック(丸い形)のものは、優しい印象になります。

タイトスカートのシャープでスッキリした印象に、ツィード素材のノーカラージャケットを合わせると女性らしさがプラスされます。

(ⅳ)ノーカラージャケット×タイトスカート②


こちらもノーカラージャケット×タイトスカートのセットアップスタイルですが、ジャケットの襟ぐりのラインがVラインになっています。

ラウンドネックのノーカラージャケットよりシャープな印象になりますが、テーラードジャケットよりも襟が無いことでスッキリした印象になります。

(ⅴ)ノーカラージャケット×フレアスカート①

こちらは、ラウンドネックのノーカラージャケットとフレアスカートのセットアップスタイルです。

ジャケットの形もスカートの形も優しい印象なので、女性らしい、ママらしいコーデが完成します。

(ⅵ)ノーカラージャケット×フレアスカート②


こちらのセットアップスタイルもノーカラージャケット×フレアスカートのセットアップスタイルですが、ジャケットの襟ぐりのラインがVラインになっています。

すっきりしたジャケットと女性らしいフレアスカートとの組み合わせで、甘くなりすぎないコーデが完成します。

②ワンピースのセットアップスタイル

ワンピースは、そのシルエットからも女性らしさが表れ、華やかな印象になります。そのため、ブラックや濃紺を選んでも、アクセサリー、コサージュ、バッグ、靴等の演出で地味になりすぎることはありません。

また、ウエストが詰まっていないので、体も楽です。特に妊娠初期でまだマタニティウェアを着るほどでは無い方におすすめです。

ワンピースのセットアップスタイルも、スカートの丈は、膝の中央くらいから膝下くらいの丈を選びましょう。

(ⅰ)テーラードジャケット×タイトなワンピース


テーラードジャケットとタイトな形のワンピースのセットアップです。

ジャケットもワンピースもシャープな形なので、凛とした印象を与えます。

(ⅱ)テーラードジャケット×Aラインワンピース



テーラードジャケットとAライン(裾に向かって広がるシルエット)のワンピースのセットアップです。

綺麗に広がるAラインのワンピースが清楚な印象を与えてくれます。

(ⅲ)ノーカラージャケット×タイトなワンピース①



こちらは、ラウンドネックのノーカラージャケットとタイトなワンピースのセットアップです。

黒のワントーンコーデですが、ラウンドネックのノーカラージャケットとタイトめなワンピースのバランスが素敵です。

(ⅳ)ノーカラージャケット×タイトなワンピース②



こちらは、Vネックのノーカラージャケットとタイトなワンピースのセットアップです。

ジャケットもワンピースもスッキリしたデザインなので、ツィード素材でも甘くなりすぎません。

(ⅴ)ノーカラージャケット×Aラインワンピース①


こちらは、ノーカラージャケット(ラウンドネック)とAラインのワンピースのセットアップです。

ノーカラージャケットもAラインワンピースも女性らしいシルエットのアイテムなので、上のコーデのようにネイビーワントーンになっても、シックでありながら優しい雰囲気になります。

(ⅵ)ノーカラージャケット×Aラインワンピース②



こちらは、ノーカラージャケット(Vネック)とAラインのワンピースのセットアップです。

甘くなりがちなツィード素材のワンピースですが、Vネックのノーカラージャケットを合わせることで、甘くなりすぎず凛とした印象を与えます。

③パンツのセットアップスタイル

スカートを普段あまり履かない方には、パンツスタイルがおすすめです。

上の写真のようなマニッシュなパンツスタイルでも、パールのネックレスやイヤリング/ピアスを付ければ十分やわらかい印象になります。

もし、お仕事でパンツスーツを着用されるのであれば、お仕事でも使えるので経済的ですよね。

(ⅰ)テーラードジャケット×パンツ

こちらは、テーラードジャケットとパンツの正統派のセットアップスタイルです。

マニッシュな雰囲気が凛としていて素敵ですね。

(ⅰ)ノーカラージャケット×パンツ

こちらは、Vネックのノーカラージャケットとパンツのセットアップスタイルです。

ノーカラージャケットにすることで、こなれた雰囲気になります。

自分の好きなセットアップスタイルを探して!

ひとくちに「セットアップスタイル」といっても、上で挙げたコーデ以外にもたくさんのコーデがあります。

同じアイテムでも、色やデザインが異なるとその印象も変わってきます。

たくさんのサンプルコーデを見ていると、だんだん自分が好きだと思うセットアップコーデがわかってきます。

たくさんのコーデを見ることで、自分の中のイメージが固まってきます。

ぜひ、たくさんのコーデをみて、自分の好みの卒園式・卒業式のセットアップママコーデを探してください!

➢お気に入りの「セットアップスタイル」を探してみる

卒園式・卒業式のジャケットとボトムが別々のスタイル

 


ジャケットとボトムがセットになっていない別々のものを選ぶ場合でも、パターンは3つです。

  • ジャケットとスカート
  • ジャケットとパンツ
  • ジャケットとワンピース

この3つのパターンですね。

①「別々のスタイル」の良い点

この「別々のスタイル」の一番の良い点は、手持ちのアイテムを生かせるという点です。

例えば、「ジャケットは卒園式・卒業式』にふさわしい物を持っている!!」といった場合には、それに合うボトムスだけを購入しれば良いので、無駄が少なく経済的です。

また、誰かと全てカブってしまうという事も防げます。

②「別々のスタイル」の注意点

「別々のスタイル」の注意点は、手持ちのアイテムとマッチするものを探すことが難しいということです。

セットアップスタイルは、上でも書きましたが、ジャケットとボトムスで同一の生地が使われていて、さらにトップスとボトムスとで完成したシルエットを描くようにデザインされています。

別々のスタイルを選んだ場合には、自分でそのシルエットを完成させなければなりません。

適当に選ぶと、しっくりこないということが起こります。探すのに時間もかかります。

別々スタイルは、「お洒落が大好きな人」「服を探すのに時間を惜しまない人」向けです。

別別スタイルのママコーデサンプル

(1)スカートの別別スタイル



(2)ワンピースの別別スタイル



「別々スタイル」のコーディネートは無限大です。

コーディネートを組み立てるのに時間はかかりますが、お気に入りのコーディネートが完成したときは、とても満足感が得られます。

たくさんの「ジャケット」「スカート」「ワンピース」「スカート」の中から自分が合わせてみたいと思うものを探してみたください。

卒園式・卒業式のママコーデは決まりましたか?



今回、卒園式・卒業式のママの服装の基本的なマナーを説明しました。

重要なのは、色です。

色さえ決まれば、あとは、「セットアップスタイル」にするのか、「別々スタイル」にするのかを決めれば良いだけです。

いろいろな写真を見て、自分がしたいコーディネートのイメージを固めてください。

色は?

素材は?

セットアップ?別々スタイル??

ある程度固まってきたら、具体的にお洋服を選びにいってみてください^^

卒園式/卒業式に履く「ストッキング」は「ヌードカラー」が基本です。「タイツ」や「色のあるストッキング」はNGなので、これも気を付けて下さい。

卒園式・卒業式のママコーデを完成させるためのこちらの記事もご覧ください。

【卒園式卒業式】ママの靴&バッグ選び 基本的なマナー

【卒園式卒業式】ママの「コサージュ」&「アクセサリー」選び 基本的なマナー

【卒園式卒業式】 忘れてはいけない「アイテム」紹介

時間が無いママは返品可能な「d fashion」がおすすめ

「d fashion」では、「返品可」と記載されている商品は、商品発送から14日以内であれば、「サイズが合わなかった。」「イメージとちがった。」等の理由で返品することが可能です。

「なかなかお店に行く時間が無い。」「いつも子供がそばにいるのでゆっくりお店で試着できない。」というママは、気になるアイテムを注文して合わなかったら返品できるこのサイトはおすすめです。

ファッション通販サイト dfashion

この記事に掲載しているコーデは、全てこの「d fashion」でも取り扱っています。上の写真をクリックすると、「d fashion」のサイトに飛んで詳細を確認できるので、気になるアイテムがあった方は、ご覧下さい。

また、「d fashion」は、商品の購入にdポイントが使えます。ドコモユーザーの方は、通話料の支払い等でdポイントが貯まっていると思いますが、それを使えます。私も、このサイトでdポイントを使って子供服を買いました。

➢今年は「d fashion」のセールで「dポイント」を使って子供服を購入しました

なお、「返品」については、細かい規定があるので、サイトの「返品について」を必ずご確認下さい。

妊娠中・授乳中のママは、授乳服・マタニティフォーマルがおすすめ

卒園式・卒業式が、妊娠中期~後期、又は、出産直後にあたる場合は、マタニティフォーマル又は授乳服フォーマルを着用するのがおすすめです。

妊娠中期~後期は、通常のフォーマルウェアを着用できたとしても苦しくなる可能性があります。体に負担がかからないように、マタニティフォーマルを着用されることをおすすめします。また、マタニティフォーマルの方が、スッキリとしたシルエットに見えます。

授乳中も楽に授乳できる授乳服のフォーマルウェア方がママの負担も少ないので、おすすめです。

妊娠中~授乳期まで着用できるお洋服もあるので、をれを選択されるのも良いと思います。

①「Milk tea」

授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)

こちらのショップのお洋服はとてもデザインが可愛いです。そして、機能的にもできています。

私が妊娠中に着ていた「Milk tea」のマタニティウェアについての記事は、こちらをご覧ください。

双子妊娠はお腹が苦しい!~早くからマタニティウェア着てました~

お洒落なマタニティウェアの通販ショップ”Milk tea”での買物は、monokaを経由すればいつも6.4%お得に買える!!

◎「SWEET MOMMY」


授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】


こちらのショップもデザインが素敵で、さらにバリエーションがかなり豊富です。

これだけのバリエーションがあれば、お気に入りの1着が見つかると思います。

ジャケットとワンピースをセットで購入すると、割引きがあったりもします。

シューズやバッグ、全てのアイテムを揃えることもできますよ。