2018/01/22

双子がお世話になった一時保育の保育園への贈り物。感謝の気持ちはきちんと伝えたい。

1.双子が一時保育でお世話になった保育園を卒園

bouquet-623910_640

我が家は双子生後6カ月から一時保育を利用していました。

双子生後6か月から一時保育を利用しました

一日4時間を月に2回の利用でしたので、わずかな時間ではありましたが、平日、双子無しで身軽に動ける貴重な時間を確保でき、身も心もとてもリフレッシュできました。

しかし、4月からありがたいことに認可保育園へ通えることになったので、この一時保育で利用していた保育園ともお別れです。

我が家の双子の保育園事情。認可保育園にどうやったら入れるの?認可保育園の選考の基準とは?双子家庭には双子加点がある地域がありがたい。

そこで、短い期間ではありましたが、双子育児を助けて頂いた、ありがたいありがたい保育園ですので、感謝の気持ちをきちんと伝えてお別れしたいと思います。

2.保育園へ贈るメッセージカード

mail-720214_640

我が家の双子は、保育園の「たんぽぽ組」という一時保育の子供達ばかりが通うクラスに通っていました。そのため、たんぽぽ組の先生方に、フジデジタルピクチャーズで印刷した写真つきのメッセージを書きました。

たんぽぽぐみのせんせいがたへ

2015年の5月24日からたくさんおせわになりました。

4月からは、「〇〇ほいくえん」でがんばります。

みちであったらこえをかけるのでおどろかないでくださいね。

たのしかった「△△ほいくえん」ありがとうございました。

双子より

最終登園日にお会いできない先生方もいらっしゃるので、このメッセージを読んで頂ければと思い書きました。

3.保育園への贈り物

gifts-41101_640

①オモチャの抱っこ紐

保育園の贈り物もいろいろ迷いましたが、まずは、いつも素敵なベビーグッズやおもちゃがあるので覗いているcuna select(クーナセレクト)さんで、オモチャの抱っこ紐を購入しました。

少し話が横道にそれますが、我が家の双子が、私が普段使っているエルゴ




(こんな感じのものです)を、自分も自分も!!とかけたがるのですが、もちろん大きすぎてすぐにずれ落ちるので、



こちらのオモチャの抱っこ紐をプレゼントしたら、とても喜んで得意げにヌイグルミを入れて使っているので、保育園にも同じものを贈ることにしました。

②ずかん

そして、このオモチャの抱っこ紐は、どちらかというと女の子向けなので、男の向けの贈り物として、第1子の好きだったこどもずかんを購入しました。

このこどもずかんは、絵もかわいいですし、「図鑑」の入口として、とても素敵な絵本(絵図鑑?)だと思います。

4.感謝の気持ちはきちんと伝えてお別れを。

love-743105_640

双子がこの一時保育の保育園に登園したのは、計20回ほどです。通った期間も1年未満です。しかし、わずかな期間、わずかな回数だったとはいえ、この一時保育があるおかげで、私の双子育児ストレスはかなり解消されました。

大変な双子育児を助けて頂きました。

しかも、この保育園は、良心的な保育料だったにも関わらず、とても愛情いっぱいの保育をして下さいました。双子も一日4時間とはいえ、先生方からたくさんの愛情を頂きました。

メディア等でも取り上げられていますが、保育士さんのお給料はそう高いものでは無いにも関わらず、仕事内容はとてもハードです。

保育園は保育士さんなくしては成り立ちません。

素敵な先生方がいる保育園がずっと残っていて欲しい。

素敵な先生方がどうか辞めないで欲しい。

疲れた先生方に「もう少しがんばってみようかな。」と思って頂けるように、「ありがとう。」の気持ちはきちんと伝えてお別れをしようと思います。


 

オモチャの抱っこ紐を購入したcuna select(クーナセレクト)さんの取扱い商品がとても素敵です。

中でも、今はこのルクルーゼのベビー用食器がとても欲しいです。出産祝いにも素敵ですよね。



↓クリックするとカテゴリの上位ランキングが表示されます。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ にほんブログ村