2018/01/22

双子の保育園の入園準備品と入園準備品にかかったお金。入園準備品にかかる出費を抑えるコツは!?

1.双子の入園準備品とかかったお金

保育園

我が家の双子は、ありがたいことに、4月から無事に認可保育園へ入園できることになりました。

我が家の双子の保育園事情。認可保育園にどうやったら入れるの?認可保育園の選考の基準とは?双子家庭には双子加点がある地域がありがたい。

今年は、第1子の小学校への入学と保育園の入園が重なり、入学と入園の準備がかなり大変でした。今現在はなんとか入園準備品が揃い、名前書きも終わり、初登園も始まって少しほっとしています。

そこで、保育園の入園準備品は、園によってかなり異なりますが、我が家の双子が通う認可保育園の入園準備品とこの入園準備にかかったお金を表にしてみました。

2.双子の入園準備品とかかった費用

money-man-2-1190255

①双子の入園準備品/購入したお店/購入数/購入金額等一覧

入園準備品一覧を表にしてみました。ほとんどネットショップで購入していますが、かかった費用は、トータルで44264円です。

もちろん、ハンドタオルや食事エプロンは、あと2年ほとど使いますし、布団カバーは卒園まで使います。その他のオムツやビニール袋・レジ袋等もかなり大目に購入しています。

しかし、それにしてもなかなかの出費ですよね・・・・。

入園準備品 園指定数(1人) 双子必要数 購入数 手作り等数 購入先 購入金額
ハンドタオル 3枚/日 6枚/日 12枚 2枚 無印良品 4522
食事エプロン 3枚/日 6枚/日 12枚 0枚 365days-shop
 5832
紙オムツ 10枚/日 20枚/日 544枚 0枚 トイザらス・ベビーザらス  11866
おりしふき 1袋 2袋 32袋 0個 アカチャンホンポ楽天市場店  1830
ビタット 1個 2個 2個 0個 トイザらス・ベビーザらス  732
ズボン 5枚 10枚 0枚 10枚  0
下着 5枚 10枚 10枚 0枚 無印良品  6480
上着 5枚 10枚 0枚 10枚  0
布団カバー 1セット 2セット 0セット 4セット  0

 

レジ袋 4枚 8枚 200枚 0枚 LOHACO 802
ビニール袋 5枚 10枚  1000枚  0枚 LOHACO  1291
歯ブラシ 1本 2本 12本 0本 お口の専門店 1712
歯ブラシキャップ 1個 2個 6個 0個 爽快ドラッグ 393
園庭用の靴 1足 2足 2足 0足 HOOD楽天市場店 6804
合計 42264
②我が家は肌着以外の洋服と布団カバーは購入していない

しかも、実は、我が家は、肌着以外のトップスやボトムスは購入していません。全て私の親にお願いして、作ってもらっています。また、第1子のお下がりも使用しています。

布団カバーもそうです。親に作ってもらったものと、第1子のお下がりも使用しています。

保育園で着用するトップスやボトムス、布団カバーを購入していたら、さらに軽く20000円ほどかかったと思うので、作ってもらえて助かりました。

3.保育園の入園準備品で出費を抑えられるのは、布団カバー、洋服、ハンドタオル

089847

①保育園で着用する洋服

このように保育園で着用するお洋服は、お下がりやリサイクルやバザーを利用すれば(あるいは、ばぁばに手作りしてもらえれば)、その分入園準備品の出費は抑えられます。

②布団カバー

また、布団カバーの出費も抑えることができます。布団カバーは、手作りしてもらうのも良いのですが、一番確実なのは、前年度に卒園される方で下にお子さんがいらっしゃらない方に譲ってもらうことです。

第1子のときは、なかなか知り合いを見つけることは難しいかもしれませんが、第2子以降の場合には、役員等で知り合った上の方にお願いして、譲ってもらうことができると思います。友人は、一緒に役員をした上の方に第2子の分の布団カバーは譲って頂いていました。

③ハンドタオル

他に、入園準備品で出費を抑えられるのはハンドタオルですね。私の場合、無印10%オフとルミネ10%オフの合わせ技で、定価の約20%オフ(正確には19%オフ)で購入しましたが、もっと安く抑える方法もあります。

並ばずに買える方法がある!!お得だけど激混みな無印良品約20%オフ期間(無印良品週間とルミネ10%オフ又はマルコとマルオの7日間が重なる期間)の攻略法。

それはやはりバザーです。バザーだとハンドタオルが1枚10円で出ていたりするので、事前にそれを購入しておけばとても出費を抑えられます。

ただし、この方法ですと、保育園の内定が出る前から用意しておかないといけないので、入園する園でハンドタオルが不要な場合には無駄になってしまいますが、ハンドタオルでしたらお家で有効に使えると思います。

4.今年と来年の保育料は高額。

プリント

このように入園準備品を揃えるだけでも、たくさんのお金が必要でした。しかし、これからさらに毎月の保育料が必要になってきます。

我が家の双子は今年が1歳児クラス。そして、来年が2歳児クラス。今年と来年は、乳児クラスなので、保育料が高額です。

まだ保育料の通知はきていませんが、一体いくらになるのでしょうか・・・・。ただ、乳児のお世話はとても大変なので、仕方無いですよね。

保育料を考えると、私が仕事に復帰しても、おそらく家計が楽になることはなく、収支と支出で±0になりそうな気がします。しかし、子供が乳児クラスの時期は仕方無いんですよね。しかも、我が家の場合は双子ですので、余計仕方がないと思います。

そのため、今年度と来年度は、無理に貯金するぞ!!と気負わず、赤字にならないようにだけ気を付けていこうと思います。その代り、双子が3歳児クラス(幼児クラス)になったら、保育料が下がるので、そこからはまた頑張って貯蓄に励もうと思います。

ちなみに、保育料は、パパとママの地方税額(市町村民税額)を基準に算定しています。正確には、この地方税に、住宅ローン控除の額や寄付金控除額を足し戻して算定しています。このときに、医療費控除額は足し戻されないので、還付金が0でも、地方税が安くなる場合もあるので、医療費控除のための確定申告はできるだけ積極的に行っておきましょう。

2016年も住宅ローン控除で医療費控除の還付金が0円でも確定申告で医療費控除の申請をしましょう。「保育料」や「住民税」が安くなります。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ にほんブログ村