2018/01/22

慣らし保育中は仕事復帰後の生活を徹底的にシミュレーションしよう!家事は徹底的にルーティンワークに!!

1.双子は認可保育園の慣らし保育中

playschool-151938_640

我が家の双子は、4月1日から第1子の通っていた認可保育園に通っています。今、現在は、私が仕事に行っている間の長時間保育に向かって、慣らし保育中です。

慣らし保育のスケジュールは、1~2日目は2時間保育、3~4日目はお昼ご飯まで、5日目はお昼寝まで、といった具合に段階を踏んだ内容になっています。

このスケジュールは、おおよそママの復帰日に合わせて組まれます。

ただ、お仕事によっては4月1日にフルタイムで復帰しないといけない場合もあると思います。そういった場合には、おばあちゃんが1週間ほどの慣らし保育に対応している場合が多いですね。

なので、4月1日からフルタイムで仕事復帰しなければならないママで、慣らし保育のある保育園に通園予定のママは、慣らし保育中の保育をお願いできる人(おばあちゃんやファミサポさん)を確保しておきましょう。

2.慣らし保育中に仕事復帰後のシミレーションしよう。家事は徹底的にルーティン。

-shared-img-thumb-C789_pentonotepc_TP_V

双子も保育園での生活に徐々に慣れているところですが、一方の私も、仕事復帰後の生活をイメージしなければなりません。

以前も仕事をしていたとはいえ、産休直前は、話をわかってくれる5歳児との生活でした。それが、今度は、愚図ると足元にまとわりついてくる1歳児が2人!!そして、お話しすればわかってくれますが、新生活が始まりドキドキしている6歳児が1人です。

考えれば考えるほど恐ろしい生活が待っていそうですが、双子がある程度育つまでの辛抱だと割り切り、試行錯誤で乗り切るしかありません・・・。

そのため、この双子慣らし保育中を利用して、仕事復帰後の生活を徹底的にシミュレーションしましょう。そして、何より、家事はルーティンにしていまいましょう。そうすると、何も考えなくてもある程度家事が回るようになります。

膨大な平日な家事を一つ一つ解決してきましょう。

仕事のある平日に格闘しなければいけない家事は、この3つ。

  1. 部屋の掃除
  2. 大量の洗濯物
  3. 朝ごはんと晩御飯

3.部屋の掃除

robot_soujiki

 

①平日の掃除は「ルンバ」にお任せ

平日の部屋の掃除は、もうルンバに任せます。

我が家は、リビングを双子が活動できるエリアとできないエリアに木製ベビーサークルを変形させて仕切っています。また、キッチンの出入り口にもベビーゲートを設けています。

そのため、ルンバは、玄関、洗面所、キッチンの入口までと双子活動エリアは稼働できます。他のところは、平日掃除できないということになってしまいますが、ここは、目をつぶって、この稼働エリアだけでも綺麗になっていれば随分気持ちが楽なので、ルンバに任せます。

ちなみに、キッチンの床は、調理の後に双子の機嫌がよかれば、さっと雑巾で拭いてしまいます。狭い範囲ですし、ものの5分で終わるので、キッチンは雑巾がけで清潔さを保ちます。

②仕事復帰前にはルンバのバッテリーチェック

仕事復帰前に必ずチェックしておかなければいけないのが、ルンバのバッテリーです。我が家もご多分に漏れずルンバのバッテリーがダメになっていました。

よくよく考えてみると、購入したのが3年前で、育児休暇中の約1年半は全く使っていませんでした。かなり長期間バッテリーを放置していましたね。

現在は、ルンバのバッテリーを交換して、双子②をおんぶして、双子①を抱っこしたら、ルンバのボタンを足(!)で押して「いってきます!!」をしています。

4.大量の洗濯物

①双子の大量の保育園の汚れ物の洗濯のタイミング

sentakumono

我が家の双子は1歳児なので保育園でのお着替えの回数が多いです。だいたい1人あたり1日3回は着替えてきます。また、それ以外にも、食事エプロンハンドタオルも、それぞれ、1人あたり1日3枚は使います。そして、金曜日には、シーツも1人あたり1セットあります・・・。

もう、双子の保育園の汚れ物だけで、洗濯機1回は回さないといけません。これに加え、双子が着用して帰宅した服、第1子の服、自分の服も洗濯しなければなりません。

そのため、我が家では、双子保育園の平日の洗濯物ルールをこう決めました。

  1. 保育園から帰宅したら、保育園での汚れ物を洗濯
  2. 入浴後に双子帰宅時着用服、第1子洋服、自分の洋服を洗濯
  3. 洗濯物を選り分けて、保育園洋服とハンドタオルは全て乾燥機
  4. 食事エプロンと第1子と自分の服は干す(又は浴室乾燥)
  5. 出勤前にパジャマ類を洗濯して、乾燥機

こうすることで、なんとか夜のうちに洗濯物を干す(乾燥させる)ところまで持っていけます。また、この方法だと、保育園の服やタオルと、第1子や自分の服や下着類がごちゃごちゃにならなくて良いのです。

全ての洗濯物をいっしょくたにしてしまうと、それぞれの服を畳んでわけるのも思いのほか面倒です。乾燥の段階である程度わけでしまった方が、分ける作業がなくなり楽です。

また、朝の時点で、パジャマ類を洗濯して、乾燥機にかけておくと、帰宅したらパジャマが乾燥し終わってるので、畳まずしてそれを着用できます・・・・。

②大量の洗濯物を畳むタイミング

alligator-552467_640

夜のうちにこうしておけば、とりあえず大量の洗濯物を干すところまでは完了です。しかし、洗濯物を畳まなければなりません。

我が家では、双子保育園の平日の洗濯物畳みルールをこう決めました。

  1. 双子の保育園のハンドタオル、洋服、食事エプロン→早朝
  2. 第1子と自分の服→夜
  3. 畳んだ双子の保育園グッズはすぐに保育園バッグに入れる

夜、双子の保育園での洋服とハンドタオルは、乾燥機にかけてあるので、朝には乾いています。食事エプロンは、ちょっと乾かせば乾くものなので、外に干していても朝には乾いています。

そのため、早朝に、双子の保育園の洋服、ハンドタオル食事エプロンは、全て畳んでしまします。そして、それを保育園バッグに入れてしまい、そのまま保育園に運びます。

こうすることで、保育園で、保育園グッズが足りないことに焦らなくても良いですし、洗濯物の大半が朝のうちに片付くのでスッキリします。

5.朝ごはんと晩ごはん

これも頭の痛い問題です。

①朝ごはん

bsFCFNI_syutoutokuresonnnoonigiri

ここは、だいたいのメニューを決めておきましょう。我が家は、おにぎりとお味噌汁です。これに、第1子は、ウィンナーや卵焼きが加わることもありますし、双子には、プチトマト(大好物)をつけることもあります。

でも、基本的に、おにぎりとお味噌汁です。おにぎりの具に、鮭のほぐし身等を入れ、お味噌汁に、これでもかというほどお野菜を入れておけば、もうそれで十分です。茅乃舎だしを使えば、どんなお野菜も上手にまとめてくれます。

らでぃっしゅぼーやのコンソメスープもかなりおすすめです。

お味噌汁は、前日作ったもの。おにぎりは、朝握ります。そして、このときに、おにぎりを大目に作って、後に書く、「帰宅後すぐごはん」として頂きます。

②晩ごはん

-shared-img-thumb-PPP_tamagotooyakodon_TP_V

晩ごはんは、前日の晩御飯の後に作るのが一番良いと思います。食事の後片付けをしながら、とりあえず、まず汁物を用意しておきましょう。

そして、余裕があれば副菜。そして、メイン。もしくは、どんぶりメニューを想定するのも良いと思います。あと、用意できなかったら、御惣菜や冷凍食品を使いましょう。

野菜は、らでぃっしゅぼーやの宅配で配達してもらっています。とても味にの濃いお野菜が食べられますし、辞められません。

双子の離乳食完了期から「らでぃっしゅぼーや」の定期便「ぱれっと」をはじめました

双子離乳食完了後から始めた「らでぃっしゅぼーや」の「ぱれっと」を2016年も継続決定

③帰宅後すぐごはん

smiley-427160_640

実は、我が家の双子は帰宅時(慣らし保育中なので16時半)にはもうお腹が空いているようです。お腹が空いていると、グズグズを助長させるので、我が家では「帰宅後すぐごはん制度」を採用しています。

「帰宅後すぐごはん」制度とは、その名の通り、保育園から帰宅したら、一度軽くご飯を食べさせます。

双子は、帰宅後、あまりにもグズグズで足にまとわりつくので、とてもじゃないですが、きちんとしたごはんを食卓に並べて「いただきます!!」をするのは不可能です。そのため、朝つくった「おにぎり」をチンして、着の身着のままで、「おにぎり」を食べさせます。こうしていると、第1子も「おにぎり」を食べたがるので、第1子も「おにぎり」を食べています。

このように、しばらく床でおにぎりを食べる状況が混沌と続きますが、隙をみて、テレビをつけたり、オモチャを出したりしていると、少しずつ双子の機嫌が良くなります。そして、その隙にお風呂を溜めておきます。

④晩御飯はお風呂のあと

furo_ducky

このように「帰宅後すぐごはん」を終えた後は、お風呂に入ります。食後すぐにお風呂って・・・体にはいけないんでしょうが、追いかけたり、お洋服脱がせたりしたりしているうちに、時間はどんどん経っていきますね・・・・。

「帰宅後すぐごはん」→「お風呂」にすれば、子供達はお風呂でリラックスできるので、グズグズモードが収まります。

6.双子が3歳になるまで

双子のオムツがはずれて、話で意思疎通が図れるようになるまでは、かなり大変な日々になると思います。

そのため、試行錯誤しながら、なんとか乗り切りたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ にほんブログ村