40代スキンケア:プチプラコスメ(無印良品の導入液とクレンジングジェル)併用で基礎化粧品代の節約チャレンジ!

最近、年間の基礎化粧品代を計算してみました。

効果に惚れて、吹き出物肌のコンプレックスも手伝って、やや身分不相応なものの、お高めのコスメを使っているので年間の基礎化粧品代がすごいことに・・・。

そこで、年間の化粧品代を下げるべく、プチプラコスメを併用することにしました。

今回は、プチプラコスメ併用で年間の基礎化粧品代節約にチャレンジした話です。

人気の無印良品の導入液とマイルドクレンジングジェルのレビューも買いています!

愛用中の基礎化粧品と年間コスト

基礎化粧品はアスタリフト。効果抜群だけどやっぱり高価

普段のスキンケアは富士フイルムのアスタリフトを愛用しています。

富士フイルム化粧品「アスタリフト:美白トライアルキット」で実感した効果は、ニキビ跡(クレーター)が治る・改善する事【口コミ】

アスタリフトの効果は抜群。

使えば、お肌がのキメは整いモッチモチ肌に。

ただ、アスタリフトのお値段はその効果に見合ったものではあると思いますが、高価です。

厳選してたクレンジングも高価

また、クレンジングだけは、この↓資生堂の"ジェントル クレンジングクリーム"を使っていました。

今はかなり改善していますが、以前は、脂漏性皮膚炎で顔中が吹き出物だらけで敏感な状態でした。

大人ニキビと間違いやすい吹き出物についてはコチラ→大人ニキビで皮膚科に行くべきか?その白ニキビは化粧品では治らない脂漏性皮膚炎かもしれないから行くべきです!

このクレンジングクリームは、肌あたりも良く、汚れを落とした後も潤い、荒れた肌にとても優しいクレンジングでした。

しかし、このクレンジング1本(123グラムで)3780円というお値段。

私は普段メイクセンスが無く、濃い顔をしてるのだ、メイクアップ化粧品はファンデーションとグロスのみ。

(眉毛すら描いとりません…)

たいていのメイク落としのクレンジング力で事足りるのです。

治療で肌状態の今、ここまで高価なクレンジングじゃなくても大丈夫なのでは?と思い始めました。

悲報:年間の基礎化粧品に約120,000円もかけている事実

ひとまず年間基礎化粧品にどれくらいお金をかけているのか計算してみました。

アスタリフトの基礎化粧品にかけているお金は、年間約102,000円。

資生堂のクレンジングにかけているお金は、年間約18,000円。

つまり、年間の基礎化粧品代は約120,000円。

すごい額です。

基礎化粧品のトータルコストダウンにチャレンジ!

プチプラコスメ併用で年間の基礎化粧品代のコストダウンを試みることに

アスタリフトの効果には大満足。

資生堂のクレンジングの敏感肌への効果にも大満足。

しかし、肌状態の落ち着いている今、アスタリフト一色でなく、プチプラコスメを併用しても、肌状態は維持できるのでは?

今の肌状態ならそこまでクレンジングに気を使わなくてもいいのでは?

と思い始めました。

そこで、アスタリフトの中で一番高価な化粧水前に使う"アクアリスタ"の朝の使用を中止して、無印良品の導入液にすることに。

さらに、クレンジングは資生堂の"ジェントル"から無印良品のクレンジングジェルに。

これで、1年間に使う基礎化粧品代が、約120,000円から約86,000円になるので、約34000節約できるという計算です。

併用の無印良品"導入液"と"クレンジングジェル"のレビュー

プチプラコスメを併用しても肌状態は良好をキープ

クレンジングを無印良品のクレンジングジェルに替え、化粧水前化粧品を朝だけ無印用品の導入液に替えましたが、肌状態は以前と変わっていません。

私は、脂漏性皮膚炎もあるし、もともと美肌というわけではないですが、プチプラコスメを併用しても良好な肌状態はキープできています。

せっかくなので今回使用した無印の導入液とクレンジングクリームのレビューを書きます。

無印良品 導入液のレビュー

無印良品 導入液 200ml

無印良品の導入液は、使用時は大して何も感じませんでした。

ピリピリするという口コミをみかけましたがそういうことはなく、普通に肌に染み込んでいきました。

まっ、可もなく不可もなくといったところかなぁと思っていたら…

無印の導入液を使うと化粧崩れしにくいことに気づきました!油浮きが少ないんです。

200mlで1290円、400mlで2,290円という価格で、化粧崩れしにくいという恩恵を受けたことに感動しました。

しばらくはリピートします。

ただ、この導入液、無印良品の店頭や公式オンラインでは全然在庫がないのが難点。

ロハコには在庫があるので、今のうちに400mlを買っておこうと思います。

無印良品 マイルドクレンジングジェルのレビュー

無印良品 マイルドジェルクレンジング(大容量) 200g

柑橘系の香りです。

ジェルは、割とベちょっとつくのですが、指で優しく顔の上を円を描くように伸ばしていくと途端にスルスルと顔中に広がります。

ファンデーションとグロスしかつけていない私のメイクは、綺麗さっぱり落ちます。

洗いあがりは、スッキリ感はありますが、適度に潤っていて自然な感じです。

メイクがきちんと落ちて、スッキリ仕上がり、200gで750円のこのクレンジングに文句はありません!

 ファッションだけでなく化粧品もプチプラミックスでいいのかも

洋服はもう随分前からプチプラ服をコーディネートに取り入れるスタイルが提唱されています。

しかし、基礎化粧品に関しては、なんとなく、しかし、盲目的にライン使い(同じメーカーの同じブランドで揃える)していました。

効果のある化粧品は材料も高級なものを使用しているので、ある程度価格が張るのは仕方のないことだと思います。

ただ、高級化粧品一色使いにすると、どうしてもコストはかかるので、肌状態をキープできる範囲でプチプラコスメを取り入れていくのが良いのかなぁと思いました。

40代になると肌に元気がなくなるので、化粧品の助けをおおいに借りたいところ。

でも、その一方で、出費にはシビヤにいきたい。

今後も、効果文句なしのお高めのコスメとプチプラコスメの併用を模索していきます!