セールの買い物に失敗しないコツは、手持ち服&靴を全試着して買うアイテムを決めてバーゲンへGO!

セールが始まるとなんとなくウズウズしてお買い物に行きたくなりますよね。

しかし、定価より安い値段で服を買えても、その服を全然着ないのであれば、お得でも何でもありません。

そこで、今回は、セールの買い物に失敗しないコツをお教えします!

以下の4ステップで手持ち服の全試着をしてからセールに行ってみてください。

セールの買い物に失敗しないコツ=手持ち服&靴の全試着からの買い物リスト作り

セールはもちろん、買い物で失敗したくない方は、以下の4ステップで手持ち服&靴の全試着をして買い物リストを作ってからお買い物にいきましょう。

ステップ1:手持ちの服&靴を全部出す。

まずはセールに行く前に自分の持っている服と靴を全部出しましょう。

これ↓は、私の夏服を全出しした写真です。

こうして出してみると、服が沢山ありますよね。

さらに、これ↓が私の夏場に履く靴です。

なんだかこれだけあれば、服も靴も買う必要無いんじゃないか?とも思いますよね。

実は、手持ちの服&靴を全出ししてみることで、セールで何か買わないと!と無駄に焦る気持ちにブレーキをかけることができ、冷静になれます。

※※※

ここで、あまりにも服の数が多い方は、セールに行くよりも服の整理をした方が良いかもしれません。

こちらの記事を参考に整理・処分してみてください。

ステップ2:手持ちの服&靴を全試着する。

次に、とても面倒ですが、手持ちの服&靴を全試着します。

"全試着"というのは、全てのボトムス×トップス×靴のパターンを試着するということです。

全試着の具体的な方法を説明します。私の場合は、ボトムスを中心に進めていきます。

①1本目のボトムス×全トップス×全靴
ⅰ)1本目のボトムス×1枚目のトップス

まず、下の写真のように、1本のボトムス×1枚のトップスを選びます。

そして、その状態で、靴を順番に全部合わせていきます。

この時、靴を変える度に、そのボトムス×トップス×靴のコーディネートがOKなのかNGなのかを判断してください。

OKなコーディネートはしっかり記録しておきましょう。

ⅱ)1本目のボトムス×2枚目のトップス

次に、下の写真のように、ボトムスはそのままで、トップスを2枚目のトップスに変えます。

そして、この状態で、靴を順番に合わせていきます。

この時も、靴を変える度に、コーディネートがOKなのかNGなのかを判断し、OKなコーディネートを記録しておきます。

ⅲ)1本目のボトムス×3枚目・・・・最後のトップス

次も同じように、ボトムスはそのままで、3枚目のトップスを合わせて、靴を順番に合わせます。

靴を変える度に、コーディネートのOK又はNGの判断、OKなコーディネートを記録したら、4枚目のトップスに着替えて、また靴を全部合わせます。

・・・これを1番最後のトップスまで繰り返します。

②2本目のボトムス×全トップス×全靴
ⅰ)2本目のボトムス×1枚目・・・最後のトップス

1本目のボトムスに全てのトップスを合わせ終わったら、2本目のボトムスに履き替えて、また1枚目のトップスから同じことを繰り返します。

③3本目のボトムス~最後のボトムス×全トップス×全靴

2本目のボトムスを履いて、全てのトップスの試着が済んだら、3本目のボトムスに履き替えて、また全てのトップスを合わせます。

これを最後のボトムスまで同じように繰り返します。

※※※

このようにすると、ボトムス×トップス×靴の全試着ができます。

ワンピースやジャンプスーツなどは、羽織りと合わせるなら羽織×靴で全試着してください。

ステップ3:全試着の結果を整理する。

面倒な作業ですが、手持ち服&靴の全試着をすることで以下の5つのことがわかります。

  1. 自分に合わなくなっている服
  2. どのトップス(ボトムス)にも合うボトムス(トップス)
  3. どのコーディネートにも映える靴
  4. 合うトップス(ボトムス)が少ないボトムス(トップス)
  5. どのコーディネートでもパッとしない靴

全試着の効果①:自分に合わなくなっている服がわかる

全試着することで、そもそも自分に合ってない服&靴に気づけます。

服がヨレヨレで自分を綺麗にみせてくれない。

デザインが古くてパッとしない。

今の自分の年齢だと若作りしているように見える。

自分に合わない理由は、こんな風に沢山あるかと思います。

とにかく!自分に合わない・もう着る気持ちになれないという服&靴は処分してしまいましょう。

おすすめの服の処分方法はコチラ

★一気に買い取りして欲しい方向けの記事

★個人売買で少しでも高く売りたい方向けの記事

★季節外商品(今の季節とは逆の季節の服など)を売りたい方向けの記事

全試着の効果②:どのトップス(ボトムス)にも合うボトムス(トップス)がわかる

全試着すると、沢山のトップスとコーディネートができるボトムスがわかります。逆に、沢山のボトムスとコーディネートできるトップスもわかります。

それらのボトムス&トップスはきっと自分の体型にも良くあっているはず。このボトムス&トップスは自分によく似合う形なんだとインプットしておきましょう。

沢山のコーディネートができるボトムス&トップスは急いでる朝などには頼もしい1着となってくれますよ。

服装を考えているヒマが無い時は、とりあえずコレ!ともインプットしておきましょう。

この使えるトップス又はボトムスがくたびれていて買い替えたい時は、このボトムス又はトップスの代わりになるアイテムをセールの買い物リストに載せておきましょう。

全試着の効果③:どのコーディネートにも映える靴がわかる

全試着すると、沢山のコーディネートにハマる靴がわかります。

靴はコーディネートのかなめです。トップスとボトムスのコーディネートがマッチしていて、そこにハマる靴を合わせられればコーディネートはばっちり決まります。

反対に、トップスとボトムスのコーディネートは合っているのに、靴の合わせがイマイチだと、全体のコーディネートがぼやけたり、最悪の場合、台無しになったりします。

トップス×ボトムス×靴で、とても良かったコーディネートは必ずインプットしておきましょう。

お洒落にお出かけしたい時には、このコーディネートで出掛ければ、自信をもって過ごせます!

どのコーディネートにも映える靴がくたびれていて買い替えたい時には、この靴の代わりになる靴をセールの買い物リストに加えましょう。

靴はメンテナンスやリカラーで蘇ることもあるので、それも視野に入れてみてください。

いや、そもそも沢山のコーディネートにハマる靴が無かったよ・・という方もいらっしゃると思います。

そういう方は、自分の3つ以上のコーディネートにハマる靴をセールの買い物リストに加えても良いでしょう。

全試着の効果④:合うトップス(ボトムス)が少ないボトムス(トップス)がわかる

全試着をすると、合うトップスがほとんど無いボトムス、逆に、合うボトムスが少ないトップスがわかります。

合うトップス(ボトムス)が少ないボトムス(トップス)の対処法は、処分するかそれに合うアイテムを買い足すかです。

ⅰ)そのボトムス又はトップス自体に欠点があるなら迷わず処分

そもそもそのボトムス又はボトムスに欠点は無いですか?

着太りして見えるとかアイロン必須で面倒など。

そのボトムス又はトップス自体を好きでない理由・着ない理由があるなら、潔く処分してしまいましょう。

ⅱ)着こなしたいボトムス(トップス)ならトップス(ボトムス)を買い足す

今は合わせられるトップスが少なくて上手にコーディネートできないけど、そのボトムスを着こなしたいなら、合うトップスを買い足しましょう。

逆もまた然りです。

ただし、今の自分の手持ちアイテムと上手くコーディネートできていないわけですから、なんとなく買い物に行って自分の感覚でトップス(ボトムス)を買うとまたコーディネートNGになる可能性大です。

どんな色・形のトップス(ボトムス)であればそのボトムス(トップス)に合うのかを考え、その理想のトップス(ボトムス)をセールの買い物リストに加えましょう。

全試着の効果⑤:どのコーディネートでもパッしない靴がわかる

全試着をすると、どのコーディネートにもパッとしない靴がわかります。

どのコーディネートでもパッとしない靴をどうするかですが、その靴にめちゃくちゃ惚れてない限りは、処分した方が良いと思います。

処分することに抵抗があるのなら、期限を決めて一度しまっておきましょう。期限内に一度も履くことがなければ、自分に必要の無い靴なので処分しましょう。

どうしても履きこなしたい靴であれば、どんなコーディネートであればその靴が映えるかを考え、その理想のコーディネートをセールの買い物リストに加えましょう。

トップスもボトムスも買い足すとなるとお金がかかるので、まずはその靴が映えるワンピースやジャンプスーツのような1点でコーディネートが完成するものを探すことをおすすめします。

セールに行くときには、必ずその靴を履いていってくださいね。

ステップ4:全試着で作ったウィッシュリストをもってセールに行く!!

全試着が済むと自然にセールの買い物リストが出来上がるので、これを持ってセールにいきましょう。

セールに行くときには必ず予算を決めましょう。

予算内であれば、優先順位をつけて買っても良いですし、セールでは自分が理想とするアイテムに出会えないことも多いので、出会えた順に買っても良いと思います。

バーゲン会場で買い物に失敗しないコツは、とにかく焦らないこと!!

セールで欲しい物が見つからなかったら諦めよう!

面倒な服の全試着をしてセールでのお買い物リストを作ると、セールでお買い物する気持ちがとても高まるかもしれません。

しかし、セールで自分のお目当てのアイテムが見つかるとは限りません。

多くのショップでは、セール期間外の期間に一定金額以上のお買い物をしている人を優先してセールに招待するシークレットセール・メンバーズセールを開催し、その後に誰でも参加できる一般セールを開催します。

そのため、一般セールの時は、残っているアイテムが少なかったり、セール用に作られた商品が並んでいたりします。

自分のお目当てのアイテムが見つからない時は、あんなに苦労して全試着して買い物リストを作ったのですから、妥協して買ったりせず潔くあきらめましょう。

今はバーゲン以外でも安く買うチャンスはいくらでもある!

今は、オークションやフリマアプリなど、セール期間中でなくても欲しいアイテムを安く手に入れるチャンスは沢山あります!

憧れの定番アイテム!ベーシックなトレンチやライダースはヤフオクやメルカリ・フリルで賢くお買い物。

焦らず地道に探しましょう。

セールでアクセサリーやバッグを探すのも◎

セールの時は、試着室が混んでいて、試着をするだけでも大変ということが多いと思います。

それなら、試着室を使わなくていいアクセサリーやバッグを探すのはいかがでしょう?

全試着で見つけたお気に入りのトータルコーディネートでバーゲンに出かけて、そのコーディネートに合うアクセサリーやバッグを探してみてください。

お気に入りのトータルコーディネートの完成度がさらに高まります。

ただし、コーディネートとしては素敵でも自分の環境に合わないアイテムを買う(例えば、大きいバッグしか持たないのに小さいバッグを買う)のはやめておきましょうね。

※※※

私自身が服や靴・バッグなどが大好きなので、セールになるとウズウズします。

しかし、最近は、この手持ち服の全試着後にセールに行くことで、本当に自分に必要な物だけをセールで買い足せるようになりました。

そして、セールで必要な物を買ったら、いつまでもショッピングサイトを見ることもなくなり、そのシーズンのお買い物を終了することができるようになりました。

セールで上手に買い物ができない・セールで買い過ぎてしまう・・・とお悩みの方は、ぜひ、手持ち服の全試着を実践してみてください。