フリマアプリでの子供服の売り方。3ステップで3月上旬(9月上旬)までに春夏物(秋冬物)を全出品しておこう!

先日、フリマアプリに子供服を出品しました。

子供服をできるだけ高く売りたい場合は、手間はかかりますが、どの買取業者さんと比べてもフリマアプリがダントツ一番です。

子供服の宅配買取の参考記事;ブランド子供服中古宅配買取査定価格10点で200円。これが15社比較で1番のトレファクスタイルのリアル結果!

ただ、フリマアプリで子供服を売るのには、手間暇かかります。さらに、旬を逃すと全然売れません。

それでも、できるだけ子供服を高値で売って資金を集めたい!という方も沢山いらっしゃると思います。

そこで、今回は、フリマアプリで"効率良く・高値で売れる"子供服の売り方をご紹介します。

フリマアプリで子供服を"効率良く・高値で売れる"売り方は3つのステップで完成

フリマアプリで子供服をできるだけ高値で効率良く売る方法は、この3つのステップで完成。

  1. 着なくなった子供服を春夏物と秋冬物に分けて保管
  2. 春夏物子供服と秋冬物子供服を高く売れそうな順に並べる
  3. 3月初旬(9月初旬)までに春夏子供服(秋冬子供服)を出品

なで、この3ステップで出品したら、効率的に子供服が高値で売れるのかをステップごとに説明していきますね。

ステップ1:子供服を春夏物と秋冬物に分けて保管

着なくなった沢山の子供服をフリマアプリで売る場合、それ相応の労力は必要です。

しかし、できるだけフリマアプリでも効率よく子供服を売りたいですよね。

子供服が売れる・売れないは、その商品自体の価値も大きく関わってきますが、それ以上に季節に左右されます。

フリマアプリでは、「ちょっと先に必要」「今必要」な子供服しか売れません。

しかし、だからといって、「今、これ旬かな?」「来週、梅雨に入ったらコレ出品しようかなぁ。」なんて考えていたら、手間がかかりますし、他の用事に忙殺されて旬を逃してしまいます。

そこで、子供服をできるだけ効率的にフリマアプリで売るために、着なくなった子供服は春夏物と秋冬物に分けて保管します。

着られなくなった子供服を秋冬物と春夏物に分けておけば、春と秋の年2回だけ、まとめて出品すれば良いので効率的です。

ステップ2:春夏物・秋冬物、それぞれ高く売れそうな順に並べる

春夏物と秋冬物に分けた子供服は、高く売れそうな順に並べて保管しておきます。

高く売れる子供服とは、1つ目は、新品タグ付きの子供服・2つ目は、定価の高い子供服です。

■新品タグ付きの子供服(ファストファッションブランドも)

新品タグ付きであれば、ユニクロなどのファストファッションブランドも高値で売れます。

★メルカリ子供服売りエピソード★

出品した子供服:ユニクロのフリースジャンパー

状態:新品タグ付き。

定価:2990円+税(実際の購入価格は980円ほど。)

メルカリで売れた値段:1599円。

メルカリ手数料:159円。

送料(定価外郵便):500円。

利益:940円。

新品タグ付きの子供服は高値で売れる子供服として、前のほうに並べて保管しておきましょう。

■定価高めなUSEDの子供服

また、定価だと高くて買えない・買う気にならないけれど、USEDで綺麗なブランド子供服が安く買えたらいいなぁと探している人は多いです。

そのため、定価が高めな子供服は、綺麗な状態であれば、中古でもフリマアプリで高値で売れます。

★ラクマ子供服売りエピソード★

出品した子供服:GAPのウィンドブレイカー

状態:1シーズン着たものの、汚れなどはなく綺麗。USED品

ラクマで売れた値段:1450円。

ラクマ手数料:0円。(現在は要手数料)

送料(ゆうパケット):220円。

利益:1230円。

定価が高めで綺麗な中古子供服は高値で売れる子供服として、前のほうに並べて保管しておきましょう。

出品予定の子供服を高値で売れそうな順に並べておけば、出品する子供服が沢山あっても、時間のある時に前にあるものから出品すれば、高く売れる可能性の高い子供服を優先的に出品することができます。

子供服は売れない物は全然売れないですし、売れないものにかける時間も高値で売れるものにかける時間も変わらないので、出品の優先順位は大切です。

ステップ3:3月初旬(9月初旬)までに春夏子供服(秋冬子供服)を出品

早い人は、3月上旬から春夏物を、9月上旬から秋冬物を探し始めます。

(9月2日に子供のコートを出品したらその日のうちに売れました。)

早い人が子供服を探し始める時期に、そのシーズンの子供服を全部出品してしまいましょう。

シーズン初めにそのシーズンの服を全部出品しておけば、シーズン初めに子供服を買う人も旬の時期に子供服を買う人も逃さずに済みます。

ただ、出品したい服が沢山ある場合には、シーズン初めにシーズンの服を全部出品するのは難しいですよね。

そういった場合には、シーズン初めに、高値で売れそうな前に並べてあるアイテム5つだけでも出品してみてください。

また、あまりにも前から出品すると、出品していること自体を忘れてしまったり、最悪、子供服の状態が劣化してしまうことがあるので、これくらいのスパンで出品するのがおすすめです。

どの子供服も一番高値で売れるのは旬の時期です。そのため、シーズン初めにシーズンの子供服を全部出品しておければ、高値で売れるチャンスを逃さずに済みます。

※※※

この方法で出品すれば、フリマアプリで子供服を効率的に高値で売ることができます。

ただ、値段設定などは悩みどころですよね。

できるだけ高く売りたいと思うものの、市場は結構シビアで、少し高いくらいでも「いいね♡」もつかなかったりします。

値段設定については、こちらの記事を参考になさって下さい。

フリマアプリでの値段の付け方の記事→ユニクロのいらない服の断捨離は買取よりメルカリがおすすめ!即売れする時期・値段・写真は?

旬の時期を過ぎても売れない子供服は値段を下げてみて下さい。

それでも売れない場合は、長期間保管するのも大変ですし、寄付などしてみましょう!