40代スウェットパンツコーデのコツ。病気や体調不良の日もお洒落に過ごせて快適です!

スウェットパンツがお洒落アイテムに加わって5年以上が経ちますね。

スウェットパンツは、一歩間違うとパジャマ?と思われそうで敬遠するアイテムかもしれませんが、実は1本持っておくととても便利なアイテムです。

その理由の1つ目は、スウェットパンツはトレンドアイテムだし、履きこなせればお洒落が堪能できて気分がアガル⤴ということ。

そして、2つ目の理由は、スウェットパンツが、体調不良や病気の時でも快適にお洒落に過ごせるアイテムだということ。

つまり、スウェットパンツは、体調が良い日はもちろん、体調の悪い日でも快適にお洒落を楽しめるアイテムなんです。

年齢が上がってくると、どうしても体調不良の日が増えませんか?

私は、30代後半から40代突入にかけて、腺筋症・チョコレート嚢腫・腸閉塞・座骨神経痛(今ココ)など、以前よりだんぜん体調不良の日が増えました。

そこで、今回は、体調不良の日が増えがちな40代の女性の強い味方になってくれるスウェットパンツコーデのコツをご紹介します

スウェットパンツコーデになかなか手を出せない方、体調不良の日が多くてお洒落ができないとブルーな方、ぜひ、参考になさってください。

40代のスウェットパンツのコーディネートの作り方

スウェットパンツコーデは、以下の4ステップで組み立てて下さい。

この4ステップの順番にスウェットコーデを組み立てれば、スッキリあか抜けた大人なスウェットコーデが出来上がります。

大人なスウェットパンツコーデをつくる4ステップ

ステップ1:スウェットパンツを選ぶ。

ステップ2:パンツの色に合う靴を選ぶ。

ステップ3:パンツ又は靴と同じ色の靴下を選ぶ。

ステップ4:きれいめトップスを選ぶ。

なぜ、この4ステップで作るのか?

各ステップでの注意事項と合わせて説明していきますね。

ステップ1:スウェットパンツを選ぶ~スウェットパンツの選び方~

スウェットパンツでコーディネートを作るので、まずスウェットパンツを選びます。

ただ、最近では、"スウェットパンツ"と一口にいっても、足首のしまった形のものからワイドパンツの形になっているもの、ほかには、センタープレスが入っていて、かなりエレガントな感じに見えるデザインのものまであります。

きれいめスウェットパンツ

スウェットパンツの部屋着っぽさに抵抗のある人は、できるだけフォーマルな感じに見える生地・色・デザインの物を選びましょう。

決して、家から部屋着のまま出てきたようには見えませんし、コーディネートにも取り入れやすいです。

例えば、こんな↑ワイトシルエットのスウェットパンツ。色もネイビーでシックなので、部屋着のようには見えません。

直球なカジュアルスウェットパンツ

カジュアルな雰囲気の強いスウェットパンツを選ぶと、部屋着感を拭うためにコーディネートの難易度はあがりますが、それだけ、完成時のおシャレの満足度はあがります。

例えば、こんな↑足首でしぼまった形の"ザ・ジャージ"なスウェットパンツ。色もグレーなので、カジュアルさに拍車がかかります。

ステップ2:靴を選ぶ~スウェットパンツコーデの靴の選び方~

スウェットパンツを選んだら、スウェットパンツの色に合う色の靴を選びます。

スウェットパンツのようなカジュアルアイテムで大人コーデを完成させるにあたって、色合わせは重要です。

色がちぐはぐだと、途端にあか抜けない印象になったります。

靴選びは、実際に靴とスウェットパンツを並べて置いてみて、靴の色がスウェットパンツの色に合っているかを確認して選びましょう。

■お洒落にキメやすいレザーシューズ

靴の色が決まれば、次は靴の種類ですが、大人なスウェットコーデを簡単に完成させるには、パンプスがおすすめです。

特に、ポインテッドトゥのパンプス。

また、ヒールの無いレザーシューズも、大人なスウェットコーデに最適です。

中でも、少しどっしりとしたこんな↑メンズライクなレザーシューズ。

他には、ポインテッドトゥのペタンコパンプスも良いですね。

バレーシューズは、スウェットパンツの形によりますが、合わせずらいと思います。

■安心安全快適のスニーカー

いやいや、レザーシューズを履く元気なんかないよ!という時や運動会に行くときなどは、やはりスニーカー一択です。

スニーカー×スウェットパンツで、大人なスウェットコーデを完成させるためには、スニーカーはできるだけシンプルな色・形の物を選びましょう。

色や形がスッキリしたスニーカーだとカジュアルになりすぎず、大人にふさわしいスッキリとしたコーディネートができあがります。

例えば、こんな↑白一色のレザースニーカーはシンプルで合わせやすいです。

他には、もっとハイテク感のあるシャープな形のものもおすすめです。

ステップ3:靴下を選ぶ~スウェットパンツコーデの靴下の選び方~

スウェットパンツ→靴が決まったら、靴下を決めます。

スウェットパンツコーデでは、実は、靴下の色はとても重要で、靴下は、パンツ又は靴と同じ色の靴下を選びましょう。

靴と靴下、又は、靴下とパンツに色で繋がりをもたせると、コーディネートがスッキリします。

スウェットパンツコーデで、靴下の色が、浮いて見えれば見えるほど、そのスウェットパンツがどんどん部屋着にしかみえなくなってきます。

なので、スウェットパンツコーデの時に合わせる靴下は、あらかじめ、パンツ(又は靴)の色に合わせてコレ!ときちんと決めておくのがベストです。

ステップ4:きれいめトップスを選ぶ~スウェットパンツコーデのトップスの選び方~

スウェットパンツ→靴→靴下がきまれば、最後はトップス選びです

トップスは、パンツの色に合う色で、きれいめ・きちんとした雰囲気のデザインのものを選びましょう。

カットソー素材のトップスは止めておきましょう。

全体的にしまりのない雰囲気になり、今にもバトミントンでも始めそうな雰囲気に見えます。

スウェットパンツが女性らしい雰囲気のデザインならブラウス。

スウェットパンツがスポーティーな雰囲気が強いデザインならシャツ。

ボトムスの形に合わせてシャツかブラウスを選ぶことで、大人らしいきちんとした感じのあるスウェットパンツコーデができあがります。

 

シャツ1枚で寒い時期になれば、こんなニットを合わせてもいいですね。

オマケ:スウェットコーデにストールぐるぐる巻きも◎

スウェットパンツコーデの時に、首元に薄地のストールをぐるぐる巻きすると、全体がコンパクトにまとまります。

また、髪の毛も1つに結わえたりして、コンパクトにまとめた方が、全体がスッキリ仕上がります。

※※※

毎日お洒落でありたいと思いつつも、体調が悪くて無理ができない日ってありますよね。

そしてさらに、きちんとした格好ができないことで、気分まで落ち込んでしまうなんてこともりますよね。

なので、楽ちんでトレンド感を出してくれるスウェットパンツを上手に取り入れて、予め体調の悪い日でも快適に過ごせるお気に入りコーデを予め決めておきましょう。

体調の悪い日のコーデでこんな記事も書いています!こちらもどうぞ。

生理痛がひどい・月経過多の人は夏でも毛糸のパンツコーディネートを!!