2018/10/25

高かった服が捨てられない悩み:自分が納得して手放せる方法をご紹介。

服を処分するときになかなか手放すのに踏ん切りがつかない服ってありますよね。

その踏ん切りのつかない服の1つに"高かった服"があると思います。

一生懸命働いたお金で買った服を手放すという決断はなかなかできません。

でも、一方で、もうこの服を着ることはないし、置いておいても仕方がないともわかっていますよね。

そこで、今回は、高かった服が捨てられない人が納得して手放す方法をご紹介します。

ステップ1:高かった服の今の価値を知りましょう

まずは、高かった服が今どのくらいの価値があるのかを知ってみましょう。

高かった服の今の価値を知る方法は、

  1. フリマアプリで調べる
  2. 宅配買取の査定に出す。

①高かった服の今の価値をフリマアプリで調べる方法

高かった服の今の価値を知るために、フリマアプリはとても便利です。

メルカリでもラクマでもどちらでもいいです。

例えば、メルカリで、バーバリーのトレンチコートの今の価値を調べるとすると・・・。

まずは、メルカリのアプリをスマホ又はiphoneにインストール。

1.「ブランド名×アイテム名」で検索

ホーム画面の虫眼鏡のマークをクリックして、「バーバリー トレンチコート」と入力し、検索してみましょう。

すると、これだけのアイテムが表示されます。

2.絞り込みで商品の状態と販売状態を選択。

さらに、自分のバーバリーのトレンチコートに近いものを見つけるために絞り込みをします。

画面右上の「絞り込み」(赤マルで囲んだ部分)をクリックします。

すると、このような↓画面が開きます。

そして、上から5つ目の項目「商品の状態」から自分の服に近い状態を選びましょう。

今回は、「目立った傷や汚れなし」を選びました。

次に、上から9つ目の項目「販売状態」から「売り切れ」を選択して、「完了」をクリックします。

3.今までに同じような条件で売れた服が表示され、現在の価値がわかります。

するとこのような↓今までに同じような状態で売れたバーバリーのトレンチコードが一覧表示されます。

色や形がバラバラなので、一番自分の持っている物に近いのを探してみましょう。

そして、その服が売れた価格がその服の今の価値だとわかります。

②宅配買取に出して調べる方法

手放せない服が沢山ある場合やフリマアプリの使い方がよくわからない場合は、宅配買取の買取査定に出すのもおすすめです。

宅配買取に出すときの注意点は、各ショップで買取条件を設けていることで、多くのショップでは対象ブランドが決まっています。

ただし、ブランドコレクトは原則購入から2年以内の服であればどんなブランドでも買取してくれるのでおすすめです。

ブランドコレクト宅配買取申込

(※最近、集荷が申し込み日の1カ月後からになっています。申し込みされる場合はお早めに。)

また、中には、購入から2年を経過したものでも人気のある商品であれば買取してもらえるので問い合わせをしてみましょう。

ブランドコレクトに宅配買取査定をしたときの記事

ステップ2:高かった服を今の価値で売却検討

 

フリマアプリで売れた額や宅配買取の査定額が、「この値段なら手放しても良いかな。」と思う値段なら、フリマアプリに出品又は宅配買取業者に売却してください。

これが高かった服を一番納得して手放せる方法ですよね。

一方、高かった服がフリマアプリでも宅配買取でも値段がつかない場合、残念ながらその服は今は高い服ではありません。

高い値段で買ったけど今は値段のつかない服を手放す方法はこの3つになります。

  • 捨てる
  • 寄付する
  • もらってもらう

ステップ3:高かった服の状態が良ければ寄付・流行が過ぎた服は捨てる

クリーニング済みなど綺麗な服は寄付を検討

高かったから今は値段がつかないとわかってもなかなか捨てられない人も多いと思います。

もし、その服がクリーニングに出したままの状態でとても綺麗な状態であれば、寄付するのをおすすめします。

例えば、マルイは、年に数回、中古衣料の回収を行っています。

アウター類などは不足しているようですし、クリーニング済みの綺麗なものであれば、喜ばれるのでもっていってみましょう。

自分がもらって困るような流行遅れの服は処分!!

高かったけど今は価値が無いとわかった服でも捨てられないから誰かにあげようかなぁと考えることがあるかと思います。

ただ、フリマアプリや買取査定で値段がつかないということは、今のトレンドからはかけ離れているということですよね。

そういうものを「これ高かったんだよ~。」といって渡されるときほど困ることはありません。

自分が捨てるのがイヤだからといって、流行遅れの高かった服を人にあげるのはやめておきましょう。

ステップ4:捨てられない高かった服を別の場所に隠して無くてもいい服だと認識する

もう流行遅れだとわかっているし、あげる人もいない。

それでも、高かった服を捨てられない・・・という人は、その服を別の場所に隠してみてください。

それで生活しているといずれその昔高かった服のことはきっと忘れてしまいます。

で、ある日その高かった服を発見した日には、その服は忘れてしまうくらいの無くてもいい服なんだと納得できるはずです。

まとめてガッサリ捨てるのが思い切れない場合は、1枚1枚、ゴミの日ごとに処分していきましょう。

※※※

バブル期にお買い物をした経験のある40代以上の人は、高かった服が眠っている方も多いのではないでしょうか?

服はどうしても時間と共に価値が下がってきます。

その服を見たら勇気付けられたりテンションがあがるなど、好きであれば、流行が過ぎていても無理に手放す必要はありません。

でも、手放せない理由が「高かったから」だけなら、今どれくらいの価値なのかを知り、自分にとって必要ない存在であることを認識して、思い切って手放してみましょう。

心身共にスッキリしますよ。