40代のまとめ髪を簡単にするには土台作りが大切。シャンプー・スタイリング剤にこだわろう。

髪の毛を結わえると動きやすくていいですよね。

また、髪を結わえると顔回りもスッキリするので、全身コーディネートもまとまりやすいです。

でも、最近、髪をただ結わえるだけなのに、あんだか上手くまとまらないよ!という40代女子はいらっしゃいませんか?

40代女性がキレイに清潔感のあるまとめ髪を簡単に作るためには、まずは土台作りが大切です。

そこで、今回は40代女子が簡単にまとめ髪を作るための土台作り・シャンプー&スタイリング剤のこだわりの大切さをお話しします。

40代女子は髪の艶で清潔感とあか抜け感を死守。艶髪はまとめ髪を簡単にする。

40代女子はいつも髪の艶に気を配ろう

年齢が上がってくると肌が衰えてきますよね。だから、基礎化粧品で、保湿も栄養もチャージ。

髪も同様に、年齢が上がってくると、潤いがなくなりパサついてきます。

髪がパサついている=髪に艶が無い状態なので、健康さは失われます。

健康さが失われているってことは若さが失われているってことです。

ですので、40代ともなると、健康的にイキイキと見られるためには、髪の艶感には常に気を配っておかなければなりません。

髪に艶があれば、健康的ですし、清潔感もありますし、あか抜けて見えます。

40代女子が簡単にまとめ髪を作るには髪の艶が大切。

そして、さらに、髪がツヤッツヤな状態だと、髪を結わえる時に、髪があっちゃこっちゃいくことがなく、よく言う事を聞いてくれます。

結わえた先の髪が跳ねるということもなくなります。

つまり、まとめ髪を簡単にするには、何より艶髪作りが大切なんです。

ま、でも、そもそも40代女子が髪をまとめるにあたっては、まとめ髪を簡単に作れるという理由だけでなく、悲惨な見栄えを生まないためにも艶感は必要不可欠です。

40代女子が艶感の無い髪を1つに結わえた日には、軽く見積もって3歳は軽く老けます。

(これは、経験に基づく悲しい実話です。)

40代女子は髪の艶出しは、シャンプーとスタイリング剤で簡単!

髪の艶出しは、お風呂上りにスタイリング剤をつけて念入りにドライヤーにブローするのが一番です。

これは美容院だとやってくれますよね。

でも、日常生活で、「お風呂上りにドライヤーで念入りブローとかって、ムリムリムリムリ!!!!」って感じですよね。

(私なんて、そもそもドライヤーしないです。1年中。時間が無い!)

大丈夫です。シャンプー&リンスとスタイリング剤にこだわれば、40代でも簡単に艶髪がつくれます。

まとめ髪を簡単にするにはまずはシャンプー!

まとめ髪を簡単にする・艶感のある髪にするには、まずはシャンプーにこだわりましょう。

"艶"というとトリートメントやスタイリング剤の領域だというイメージでしたが、私の場合、シャンプーにこだわったほうが髪の艶感に一番成果がありました。

シャンプーによって洗いあがりの髪の状態がかなり変わります。

自分に合った良いシャンプーを使えば、洗いあがりの髪の手触りで、髪にまとまり感が出ているのがわかります。

自分に合うものは、1週間くらい使ってみるとかなり効果がわかります。

逆にいえば1本使って芳しくない場合は、自分には合ってないかもしれないので、変えてみましょう。

ルベル ナチュラルヘアソープ  自由に選べる 2本セット

私が愛用しているシャンプーはこのルベル ナチュラルヘアソープ 。母親もとりあえずコレでまとまってます。

シーウィードを愛用しています。

愛用シャンプーの詳しい内容はコチラ!

髪がまとまらない悩み:スタイリング剤やトリートメントよりシャンプーを変えてみましょう!

まとめ髪を簡単に!朝のパッサパサのボサボサ髪にはナプラのスタイリングセラム

シャンプーにこだわるとまとまり感のある髪にはなりますが、乾燥する季節や寝方によっては、朝、髪がパッサパサのボサボサになっていたりします。

そんな時も慌てなくて大丈夫です。

ナプラ エヌドット スタイリングセラム 40g / スタイリング ヘアケア napla

この↑ナプラのスタイリングセラムを掌にとって髪全体に塗って、軽く髪を1つに結わえてしばらくすると、髪がまっすぐ綺麗になっています。

塗るときは、パサついてる髪の裾の方に塗って、そのあとに、頭頂部などに塗っていくといいですよ。

このセラムは、よほど塗りすぎない限りベタつきませんが、裾から塗ったほうが失敗しません。

さらに、できれば、スタイリングセラムを塗ってからしばらく時間を空けたほうが髪がしっとりして落ち着いた状態になっています。

(私はセラムを髪につけたら、お化粧をしたり他の用事を済ませたりします。)

まとめ髪の簡単仕上げにはナプラのヘアワックス!ハンドトリートメント効果もあり

パッサパサのボサボサ髪がスタイリングセラムで落ち着いたら、髪全体にヘアワックスをつけましょう。

私が愛用しているのは、この↓ナプラのヘアワックスです。

ナプラN.(エヌドット)ナチュラルバーム(ヘアワックス&ハンドクリーム)45g

ナプラのヘアワックスは、天然由来原料のみで作られたバームなのですが、そのせいなのか、まとめ髪が自然にしあがります。

ただし、つけすぎると油ギッシュな人になってしまうので、ワックスもセラム同様、髪の裾からつけていきましょう。

さらに、ナプラのヘアワックスは、ワックスで頭がかゆいということも無いですし、ワックスを落とすのにシャンプーが沢山要る・・ということもありません。

さらに、手に残ったワックスはそのままハンドクリームとして使えます。

ただ、ヘアセラムをつけただけでもかなり髪の状態は綺麗になるので、ヘアワックスが好きでない人は、ヘアワックス無しでも良いと思います。

※※※

年齢が上がってくると土台=艶髪を作るだけで、お金が飛んでいく~とつらい思いをしますが、土台がしっかりしていないとまとめ髪もキレイにきまりませんし、髪がきまらないとコーディネートも決まりません。

やはり土台作りは大切です。がんばってケアしていきましょう。